スポンサーサイト

  • 2010.06.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)

 衆院は16日午後の本会議で、自民党が提出した菅内閣に対する不信任決議案を採決し、与党と社民党の反対多数で否決した。自民党のほか、公明、共産、みんな、たちあがれ日本の野党各党が賛成した。第174通常国会は、閉会中審査の手続きなど会期末処理を経て同日中に閉幕。7月11日投開票の参院選に向け、与野党の選挙選が事実上スタートする。
 自民党など野党は、菅直人首相、荒井聡国家戦略担当相の各問責決議案と、江田五月参院議長の不信任決議案を参院に提出したが、民主党は3決議案の参院本会議での採決に応じない構え。
 民主党の平田健二参院国対委員長は16日午後の記者会見で、野党が3決議案を取り下げない限り、本会議は開催できないとの考えを示した。本会議が開かれなければ、3決議案は審議未了、廃案となる。 

【関連ニュース】
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
問責撤回せねば本会議開かぬ=参院民主
日・カナダ首相が電話会談
戦略相問責案に賛成=内閣不信任案は反対

歩行者用に消毒マット=鹿児島(時事通信)
債務残高、10年後縮減=概算要求基準復活を示唆―野田財務相(時事通信)
賭博力士「特定情報は公表できない」…相撲協会(読売新聞)
<長崎沖漁船沈没>新たに1遺体の身元判明(毎日新聞)
父と小6次女が死亡か=店舗兼住宅で火災―愛知(時事通信)

窃盗被告、「別人」の可能性=防犯カメラ鑑定書を証拠採用―金沢地裁(時事通信)

 石川県白山市で昨年8月、不正入手したキャッシュカードを使い現金計100万円を引き出したとして窃盗罪に問われた金沢市の男性(61)の公判で、金沢地裁が先月までに、「ATM(現金自動預払機)の防犯カメラに写った人物は被告とは別人」とする愛知県警の鑑定書を証拠採用したことが4日、分かった。
 弁護人の織田明彦弁護士が同日、金沢市内で記者会見。ほかに有力な証拠はなく、男性は無罪となる可能性が出てきたという。
 起訴状によると、男性は昨年8月15日、白山市のコンビニATMで、不正入手したキャッシュカードを使い、5回にわたり現金計100万円を引き出したとされる。
 織田弁護士によると、男性は昨年10月、防犯カメラの映像が決め手となり逮捕され、翌11月に起訴された。公判段階では一貫して否認しており、ほかにカードや指紋などの証拠も提出されていないという。
 金沢地検が起訴後、映像解析技術を持つ愛知県警科捜研に鑑定を依頼。科捜研は5月下旬までに、カメラに写った人物と男性の耳の穴の形などが異なるため、「別人」とする鑑定書を提出した。
 金沢地裁は4月、地検が請求した男性の起訴後拘置の取り消しを認め、男性は保釈された。 

コンデナスト、雑誌『VOGUE NIPPON』『GQ JAPAN』『VOGUE HOMMES JAPAN』iPad版電子雑誌 独自アプリ開発を発表
新幹線点検基地の地図見返り、パー券購入を依頼(読売新聞)
「参院選に政治生命かける」谷垣氏が決意(産経新聞)
緊急対策案で重点4課題、障がい者総合福祉部会(医療介護CBニュース)
元署幹部らの実刑確定へ 明石歩道橋事故(産経新聞)

長崎・平戸漁船沈没 「追い波」減速せず転覆 巻き網船構造も一因 (産経新聞)

 ■運輸安全委報告書

 長崎県平戸市沖で昨年4月、同市の巻き網漁船「第11大栄丸」(135トン)が沈没し11人が死亡、1人が行方不明になった事故で、原因を調査していた運輸安全委員会は28日、船体右後方からの「追い波」の中を航行中、波の頂上に乗ったことで船体を立て直す復元力が弱まり不安定になったなどとする調査報告書をまとめた。

 船体の制御が難しい状態で、甲板に打ち込んできた海水や積んでいた漁網が一気に右側に寄り、傾斜が急拡大して転覆したとみられるという。また、船長らが十分な減速操作を行わなかったことも一因となった可能性があるとも指摘した。

 報告書によると、第11大栄丸は5隻の船団を組んで東シナ海の漁場に向けて航行。右後方から高さ4〜5メートルの波を受けた後、船が大きく右側に傾いて転覆し、右に旋回しながら沈没した。

 波の頂上では海水と船体の接触面が小さくなるため、船体の復元力が減ってかじも効きにくくなる。このため「追い波」に遭遇した場合、通常は大きく減速し、できるだけ早く波をやり過ごすようにするが、第11大栄丸は十分に減速せず波とほぼ同じ速度となったため、波の頂上で不安定になった。

 乗組員は波の接近に気づいていたが「転覆の恐れがあることを予測できず、回避する手段もよく知らなかった可能性が高い」(安全委)としている。当時、船団を組んでいたほかの4隻は大きく速度を落として無事だった。

 報告書はまた、甲板上に広い作業スペースが必要な巻き網漁船特有の構造も事故の一因と指摘。

 船体上部を広くしている分、下部を小さく絞ることで、総トン数を漁業法に定められた制限内に収めることが多く、甲板上に海水がたまって船体の傾斜で重い漁網も移動しやすい−など、通常の運搬船に比べて荒天時の安定性が劣るという問題点があるとして、水産庁に対し、総トン数の引き上げを検討するよう求めている。

 事故は昨年4月14日朝に発生。乗組員22人のうち船長ら11人が死亡、1人が行方不明になった。救助された10人も肺炎などで全員入院した。

参院選、新党改革を支援=鳩山邦氏(時事通信)
日本芸術院賞 天皇、皇后両陛下迎え授賞式(毎日新聞)
元署長、飲酒運転で逮捕=乗用車に追突―栃木県警(時事通信)
あなたが思う“クール・ジャパン”コンテンツは? 「ドラゴンボール」や「ジブリ作品」が上位に(Business Media 誠)
日中韓首脳会談 共同記者会見の要旨(産経新聞)

<不同意堕胎>「勤務先から子宮収縮液入手」と供述(毎日新聞)

 交際相手の女性に子宮収縮剤を投与し流産させたとして、不同意堕胎容疑で逮捕された東京慈恵会医科大学付属病院の腫瘍(しゅよう)・血液内科医、小林達之助容疑者(36)が「勤務先から入手した子宮収縮液のアンプルを、実家(の医院)から持ち出した点滴パックに注入して投与した」と供述していることが分かった。捜査幹部が明らかにした。警視庁捜査1課は、結婚を控え、女性との関係を清算する目的で点滴を打ったとみて捜査している。

 捜査幹部によると、25日に行われた慈恵医大病院の家宅捜索で、女性が流産した前日の1月中旬に薬剤部が子宮収縮液のアンプル複数を処方した記録が確認されていたという。

 また、横浜市緑区にある小林容疑者の実家の医院への家宅捜索でも、女性の自宅に残されていたものと同じ種類のブドウ糖の点滴パックが見つかった。このパックは慈恵医大病院では使用されていない種類で、捜査1課は実家から点滴パックを持ち出したとする小林容疑者の供述を裏付ける状況証拠とみている。【神澤龍二】

【関連ニュース】
不同意堕胎:医師「流産させた」 容疑の一部認める供述
不同意堕胎:逮捕の医師「ビタミン剤」と交際女性にメール
不同意堕胎:薬品の持ち出し 調査を開始…慈恵医大病院
不同意堕胎容疑:36歳医師を逮捕 交際女性、点滴で流産
不同意堕胎容疑:栄養剤と欺き薬品点滴 交際の医師逮捕へ

不審がられ「患者欲しがる」=薬調達、大みそか・元旦も―不同意堕胎事件で医師(時事通信)
「大学生読書人大賞」に森見登美彦さん「夜は短し歩けよ乙女」(産経新聞)
普天間対応、連立の是非協議へ=社民が緊急両院懇(時事通信)
<事業仕分け>判定結果が法人存続に直結 第2弾 (毎日新聞)
<明石殺人>大学1年の三男を指名手配(毎日新聞)

案内所装い個室風俗店=容疑で経営者ら3人逮捕−警視庁(時事通信)

 風俗案内所とレンタルルーム、デリバリーヘルス店を組み合わせ、禁止地域で個室マッサージ店を営業したとして、警視庁保安課と愛宕署は13日までに、風営法違反容疑で、東京都江戸川区松島、個室マッサージ店経営野上大二郎容疑者(34)ら3人を現行犯逮捕した。同課によると、いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は4月26日午後1時15分ごろ、港区新橋のレンタルルームで、横浜市の自営業の男性(50)に対し、女性従業員(19)に性的サービスをさせた疑い。 

皇后さま、赤十字大会に(産経新聞)
石原知事「鳩山大先生が知ってらっしゃるか知らないが…」(産経新聞)
<日航撤退>路線存続へ支援策 愛知県が検討表明(毎日新聞)
<訃報>八角道夫さん86歳=元新和海運社長(毎日新聞)
首相、小沢氏政倫審公開「本人の意向踏まえて」(産経新聞)

<亀井金融相>郵政改革法案巡り、岡田外相とバトル(毎日新聞)

 郵政改革法案を巡り、国民新党代表の亀井静香金融・郵政担当相と、岡田克也外相がバトルを演じる一幕があった。

 発端は亀井氏。「外務省は米国務省の分局だ」と11日の記者会見で、激しい外務省批判を展開。「国益を考えず、米側の主張をそのまま押し付けてくる」との主張で、「閣議決定の日まで『民業圧迫』と称して手足を縛りに来る」と強調した。

 亀井氏や外務省によると、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額や競争の公平性について同省が内閣府に法案の一部修正を申し入れたという。

 これに対し、岡田氏は記者会見で、法案修正の指示は認めたものの、「(修正しないと)世界貿易機関(WTO)に提訴される可能性があった。米国が言ったからというより、国際貿易のルールだ」と反論した。

 ただ岡田氏は「閣議前に亀井さんと普天間の話はしたが、そういう発言はまったくなかった。どうせなら直接言っていただければ」とも指摘した。【中井正裕、吉永康朗】

【関連ニュース】
普天間移設:亀井氏「くい打ち方式案は困難」
亀井郵政担当相:「郵政改革法」の閣議決定、4月末以降に
亀井担当相:内閣法制局を訪問 郵政改革法案作りで激励
国民新党:亀井静香氏が代表に 落選の綿貫氏は最高顧問に
与謝野氏離党:谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」

<ひこにゃん>商標使用は有料に…彦根市の人気キャラ(毎日新聞)
「加藤泉展」彫刻 東京・新富 アラタニウラノ 「プリミティブ」な存在感(産経新聞)
ひとときの“蜜月”演じる 橋下知事と平松市長、笑顔でパレード(産経新聞)
高速道無料化でCO2排出は減る? 増える(産経新聞)
鵜飼 幽玄な古典漁法の妙技 岐阜・長良川で開幕(毎日新聞)

風俗事件、3年連続減=パチンコ、マージャン店は最少−警察庁(時事通信)

 違法な客引きやわいせつ事案などの風俗関係事件の昨年の検挙件数は7134件(前年比9.3%減)、7716人(同3.2%減)で、いずれも3年連続で前年を下回ったことが22日、警察庁のまとめで分かった。
 内訳は風営法違反が2839件で最も多く、わいせつ事案2578件、売春防止法違反1562件が続いた。
 売防法違反の検挙人数は前年より85人多い747人。外国人が18人増の98人と目立ち、国別では韓国43人、中国28人、タイ9人が多かった。
 風俗営業許可を得た営業所は10万4920店でほぼ横ばい。パチンコ・パチスロ店は1万2652店、マージャン店は1万3343店で、改正風営法が施行された1985年以降最少だった。 

【関連ニュース】
無許可ガールズバー摘発=店員は14歳中学生
女子中生に売春させる=容疑で「援デリ」業者逮捕
売春パーティーに女性紹介=スカウト組織代表ら逮捕
売春場所提供容疑で元俳優ら逮捕=ホテルでパーティー開催
借金条件に「ソープで働け」=有害業務紹介容疑で社長逮捕

<無登録営業容疑>未公開株販売の元社長ら逮捕 警視庁(毎日新聞)
首相動静(4月19日)(時事通信)
福知山線脱線 指定弁護士が会見 JR西歴代3社長起訴で(毎日新聞)
V9巨人のエース堀内氏、自民が参院比例選に(読売新聞)
<児童ポルノ>3少年は元被害者 報酬渡されグループに(毎日新聞)

「メディカル・ハイネット」に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)

 医療関連コンサルティング業や医療モール運営の「メディカル・ハイネット」(東京都千代田区、小磯一義代表)が、東京地裁から自己破産手続きの開始決定を受けていたことが4月15日までに分かった。帝国データバンクによると、負債総額は約23億円で、このうちおよそ3億円は金融債務の見込み。破産管財人の弁護士によると、一部の事業については今後、売却する方向で調整を進めているという。

 帝国データによると、「メディカル・ハイネット」は2002年3月の設立。医師をメーンとした医療従事者の人材紹介や医療関連コンサルティング業などを展開し、近年は医療モール事業への参入に加え、医療機関向けのメディカルスキンケア事業にも力を入れていた。昨年2月期には約14億5900万円の年収入高を上げたが、相次ぐ開業に伴う先行投資負担などにより、3期連続で赤字決算が続いた。今年3月には創業者の前社長が健康上の問題などを理由に代表を辞任。4月1日付で事後処理を弁護士に一任し、破産申請の方針を固めたことを債権者に通知していたという。


【関連記事】
医療モール運営、東京の会社が自己破産へ
医療機関の倒産、過去最悪の45件−昨年度
病院の規模で収入傾向が2極化―帝国データ
東京・青梅市の医療法人、破産手続き開始決定―東京地裁
医療法人社団文寿会に保全管理命令―東京地裁

<朝倉市長選>前県議の森田氏が初当選 福岡(毎日新聞)
<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
古川祭の「起し太鼓」=岐阜県飛騨市〔地域〕(時事通信)
「打倒!! 鳩山政権」保守系地方議員ら決起集会(産経新聞)
首相動静(4月15日)(時事通信)

1歳男児が虐待死か 堺で頭に内出血・腸管破裂の症状(産経新聞)

 14日午前5時25分ごろ、堺市堺区中向陽町のマンション2階の一室から、「子供が冷たくなっている」と女性の声で119番があった。救急隊が駆けつけたところ、この部屋に住む1歳6カ月の男児が、母親(21)の胸に抱かれてぐったりとしており、搬送先の病院で間もなく死亡が確認された。堺署は、男児死亡の経緯について、母親から任意で事情を聴いている。

 堺署や消防、病院関係者などによると、男児は前頭部にあざがあり、頭蓋内出血と腸管破裂の症状もみられたという。

 何らかの暴行を加えられたことによる虐待が疑われたため、堺署は堺市子ども相談所(児相)へ通報した。

 同署は、男児の遺体を司法解剖して死因を詳しく調べる方針。

 男児が死亡した経緯について、母親は「14日午前2時ごろ、子供が自宅でまばたきしているのを見てから寝た。午前5時ごろ目を覚ますと、子供の手足が冷たく、呼吸をしていなかった」などと説明しているという。

 母親は、男児とマンションで暮らしているという。

 児相によると、死亡した男児について、家族からの相談や周辺住民からの虐待疑いの通報などはなかったという。

 現場は南海電鉄堺駅の東約800メートルの住宅街。

【関連記事】
愛されなかった過去 親への憎しみが自分の娘に
女児虐待で福岡市長「熊本県から連絡あれば対応が…」
6カ月長男虐待の父「ベッドから落ちた」 妻らに言い訳
息子の目は鬼でも見るかのようだった…止まらぬ虐待
真冬に姉妹全員オムツ姿 寝屋川女児虐待死で逮捕の両親、育児放棄か
外国人地方参政権問題に一石

インクレチンとSU薬の適正使用で勧告―日糖協(医療介護CBニュース)
<箱館ハイカラ號>今季も運行 北海道(毎日新聞)
光ファイバー受注カルテル認定 4社に課徴金160億命令へ 公取委(産経新聞)
東京駅に爆弾! テロ訓練=APEC控え駅員ら真剣−警視庁(時事通信)
葵祭 第55代斎王代に京都府立医大生 初の平成生まれ(毎日新聞)

厚労省室長、ウソ人事情報で部下から100万(読売新聞)

 厚生労働省は13日、部下である男性職員にウソの人事異動情報を伝え、100万円を受け取ったとして、統計情報部企画課の統計企画調整室長(56)を停職3か月の懲戒処分にしたと発表した。

 室長は同日付で大臣官房付とされた。室長は「急にお金が必要になった。取り返しのつかないことをしてしまった」などと話し、同日、退職願を提出した。厚労省は「だまされた職員に告訴の意思がない」として、同省としても告発しない方針という。

 同省によると、室長は先月16日、統計情報部の職員に対して、「4月の人事で地方に行くことになった」とウソをついた上、一定の現金で異動を回避できるといった趣旨の提案をした。

 この話を信じた職員は翌日、現金100万円を室長に手渡した。今月7日になってこの職員が不審に思い、同僚を通じて幹部に相談して発覚。室長は事実関係を認め、8日に全額を男性職員に返却した。

広島女児殺害 差し戻し控訴審始まる(産経新聞)
医療機関の倒産、過去最悪の45件−昨年度(医療介護CBニュース)
3人に1人、うつ傾向=加害者家族「事件話せない」−初の実態調査、仙台のNPO(時事通信)
0歳長男の頭を蛇口にぶつける 虐待容疑で父親逮捕 (産経新聞)
インフルで「休校・学年・学級閉鎖」ゼロに(読売新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
現金化
サイドビジネス
クレジットカード現金化 比較
探偵
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    とろろいも (01/14)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    ポリエモン (12/21)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    きんちゃん (12/17)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    ヘッド (12/08)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    ポロネーゼ (12/04)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    機関棒 (11/25)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    XXまるおXX (11/20)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    土屋浩平 (11/02)
  • 参院選、事実上スタート=国会閉幕、内閣不信任否決(時事通信)
    きゅーとん (10/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM